刈谷ハピネス接骨院

予約優先 電話0566-28-4468

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【自分で出来る!手首の腱鞘炎テーピング】刈谷市の接骨院ハピネスグループ

テーピング ~手首の腱鞘炎~

今回は、手首の痛みに対するテーピングです。
特に、手首の親指側に起こる痛みに対して行います。

ご自身であったり、ご家族やご友人であったりと、育児・お仕事・スポーツなど様々な場面で起こりうる痛みです。
ひとりでも巻ける様なテーピングですので、お試しください。

【アイヒホッフテスト方法 ~痛みが出る場所の確認~】

痛みのある場所だけが原因でない場合があります。
このテストで痛みが誘発されない場合には、肘へのサポートも必要となる場合があります。

① 親指を手のひら側へ曲げる。
② 親指を包むように他の4本の指を曲げる。
③ 肘を伸ばしたまま、手首を小指側へゆっくりと曲げる。

この時に手首の痛みが誘発されるようでしたら、今回の手首へのテーピングを行ってみて下さい。

【テーピング方法】
●貼る時のコツ●
・筋肉を収縮させた時に痛む場合、伸ばした状態で貼る。
・筋肉と同じ方向、つまり筋肉に沿わせて貼る。

●キネシオテープのメリット●
・テーピングすることで皮膚が持ち上げられ、体内にすき間が生じる。
 これにより、リンパの流れとともに、代謝が良くなり自然治癒力が強化される。
・血流が良くなり、酸素・栄養が運ばれやすくなり疲労回復が早くなる。
・筋肉の動作をサポートするため、筋疲労の早期回復ができる。
・皮膚・筋肉と同等の伸縮率があり、貼ったまま身体を自然に動かせる。
・筋肉、皮膚の動作をサポートし、関節の動作を改善する。

●注意点●
血流を阻害し、血行障害を起こす恐れがあるため、テーピングを巻く際は強く引っ張り過ぎないようにご注意ください
もし、肌の色が赤黒くなってしまったら、即座にテーピングを外すようにして下さい。
痛みが変わらないようでしたら、早めに専門家へご相談されることをお勧めします。

カテゴリー: 動画   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ