刈谷ハピネス接骨院

予約優先0566-28-4468 お問い合わせはこちら
MENU

ジャンパー膝

こんにちは!刈谷ハピネス阿保です。

 

今回はジャンパー膝について書いていきます。

 

【ジャンパー膝】

ジャンパー膝とは、スポーツや運動などを過度におこなうことで

おこる膝の障害で、膝蓋腱炎とよばれることもあります。

大腿四頭筋腱や膝蓋腱の炎症で痛みを発症します。

その名の通り、バレーボールやバスケットボールなどジャンプ動作を

繰り返し行うスポーツに発症する事が多いのが特徴です。

また、サッカーのキック動作やダッシュなど走る動作を繰り返したりするなど、膝を酷使することにより起こったりもします。

 

症状としては

大腿四頭筋腱や膝蓋腱の炎症症状によりおこり、

痛みは膝蓋骨下部辺りに多く出る事が特徴としてありますが、

膝蓋骨上部や中央部に痛みが出る事もあります。

 

痛みが出易い動作としては、

・ジャンプ

・階段をのぼるとき

・深くしゃがみこんだとき

 

治療法

 

安静にし、患部の冷却を行う。

鎮痛剤や炎症を抑える薬を投与する場合もあります。

 

 

当院での症例

 

10代のバレー部、男子学生。

膝蓋骨のすぐ下辺りに痛みを訴え来院し、炎症症状あり。

 

初検時は、

膝下の炎症症状と膝の屈伸時の痛みがありました。

 

炎症症状に対してはアイシングを行い、大腿部のクリーム軽擦とハイボルテージを使った電気施術を行い、テーピングでの固定を行い膝の負担を軽減させました。

 

始めのうちは連日通院してもらい、

炎症症状の沈静化と大腿部の筋肉を緩める施術を行いました。

また、自宅でのストレッチ指導を行いました。

 

徐々に痛みの軽減が見受けられた為、

症状の軽減に合わせ、部活の練習参加となりました。

 

 

治療を受けるために質問したい内容があればご相談下さい。

 

お身体の悩みやご相談は

刈谷ハピネス接骨院

TEL:0566-28-4468

>

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ