刈谷ハピネス接骨院

予約優先 電話0566-28-4468

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

【皆で楽しくロック・ペーパー・シザーズ ジャンプ】刈谷市の接骨院ハピネスグループ

ロック・ペーパー・シザーズ ジャンプ

【トレーニング目標】
一般:20秒
スポーツ愛好者&アスリート:30秒~限界まで

【目的】
ヒップアップ効果。
持久力、最大酸素摂取量や筋力アップと同時に股関節の柔軟性やバランス能力を高めます。
ゲーム感覚でペアで盛り上げてもできます。

スポーツでは、スピードやコンタクトプレーでぶれない強靭な体幹強化。
アジリティーやクイックネスが必要な競技でもダッシュ、方向転換やジャンプ動作で体幹の軸が安定することで、次の動作でスムーズにスピードにのれる。
どの競技でも下半身強化につながります。

【ターゲット】
大殿筋、ハムストリングス、内転筋、脊柱起立筋

【やり方】
1.ハーフスクワットの軽く膝を曲げた状態からスタート
2.ジャンケンのグー・パー・チョキの脚の動きで表現して順番通り全力でジャンプ
3.グー→デッドリフトのスタート姿勢。パー→ワイドスクワット。チョキ→スプリットジャンプを間違えないように冷静にジャンプ
4.タイマーがなるまで体力の限界までチャレンジ

【ポイント】
・ヒップアップを意識する場合は、膝がつま先より前に出さないこと。
・下を向かない背すじが丸くならないこと。
・スポーツのパフォーマンスアップにはスタートから各リアクションに移る際やスタートに戻る動作に強弱をつける。

素早く反応して次の動作をイメージしてスポーツの場面を意識して行うと、クイックネスの向上につながります

【応用編】
パートナーと2名で行います。
パートナーのコーチングの指示でグー・パー・チョキのリアクションを行います。
慣れてきたら、リズムを上げてスピードアップやパートナーの指示をランダムにコーチングして、より反応速度やアジリティを高める効果が期待できます。

s | 【皆で楽しくロック・ペーパー・シザーズ ジャンプ】刈谷市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【腱鞘炎でお悩みの方にすぐ出来るストレッチ】刈谷市の接骨院ハピネスグループ

デスクワークや腱鞘炎の方必見!どこでも簡単ストレッチ法!

こんにちは!ハピネスグループ施術スタッフの坂口です。
今回は「前腕のストレッチ」の方法をご紹介したいと思います。

近年ではデスクワークの方が多くみられ、パソコンを打つことで前腕の疲労が蓄積されている方が多くいると思います。
また産後の女性に起こりやすい腱鞘炎でお悩みの方にもおすすめです。

まずは腕の掌側にある「屈筋群」を伸ばすストレッチです。

1.伸びしたい方の腕の手のひらを上に向け、真っすぐ肘を伸ばします。
2.続いて、反対の手で指を持ちます。
3. 最後に持った指を自分の体の方に引っ張るように伸ばします。

続いて反対の手の甲側にある「伸筋群」を伸ばすストレッチです。

1.伸びしたい方の腕の手の甲を上に向け、真っすぐ肘を伸ばします。
2.続いて、反対の手で手の甲を持ちます。
3.最後に持った手を自分の体の方に引っ張るように伸ばします。

このストレッチを約10~20秒程しっかりと伸ばしてください。

また、もっとしっかりと伸ばしたいと思う方は、机や椅子、座りながらであれば地面などに手を付けることでよりストレッチをかけることができます。
あまりに伸ばしすぎると逆に痛めてしまう危険性もあるため、力加減には十分に注意してください。

s | 【腱鞘炎でお悩みの方にすぐ出来るストレッチ】刈谷市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【いつもの腹筋運動を効率化する裏技!】刈谷市の接骨院ハピネスグループ

皆さんこんにちは!
無理なくトレーニングは行えていますか?
今回紹介するのは、トレーニングに一工夫する事により、倍以上の負荷そして効果を生み出すトレーニング方法を紹介させて頂きます!

今回トレーニングに一工夫加えるのは「足上げ腹筋」です!
皆さん1度はやってみたり、聞いたことがあると思います!

足上げ腹筋は、腹筋の中でも皆さんが1番気にされる「下っ腹」の部分を鍛えるトレーニングです。
ぽっこりお腹の原因回避につながる部分ですが、この筋肉は鍛え辛い筋肉です。
無駄なく効率良く効果的に負荷を加える事がポイントとなります!

やり方は簡単!

① このトレーニングは2人でやります
② 1人が足上げ腹筋をやる際、もう1人が頭の方に立ち、トレーニングを行う人が立っている人の足首を持ちます
③ 足上げ腹筋と同様に、足を上げて下ろす運動を繰り返します
④ 立っている人は、トレーニングを行う人の上がってくる足の位置を手で押し返すようにランダムに変えて、トレーニングを行う人はその手の位置まで足を持ち上げて下ろしてを繰り返します
⑤ これを20回繰り返します

足の位置をランダムに変えていくことにより筋肉の収縮が不規則になり、通常の足上げ腹筋と同じ回数でも倍以上の負荷で効果を早く実感できます!

キツくなると腰を反りがちになりますので、腰を痛めないよう注意をしてください。

その他ご質問・ご相談ハピネスグループまでお待ちしています!

s | 【いつもの腹筋運動を効率化する裏技!】刈谷市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【一人でラクラク!猫背矯正セルフマッサージ】刈谷市の接骨院ハピネスグループ

皆さん!こんにちは!
ハピネスグループ施術スタッフの神谷明日哉です。

今回私が紹介するのが「猫背の方にやってほしいセルフマッサージ」です。
以前にもご紹介致しましたが、猫背は何故起こるのか。

・筋力不足
・柔軟性の低下

この2つです。

しかし、これらの動画はたくさん配信されています。

実際に私たちも配信させて頂いておりますが、この中でも筋肉をマッサージする動画は少なかったので取り上げたいと思います。
猫背の人の肩は肩関節の骨頭が内側に入りこんでいるので、そこから肩関節の可動域が悪くなります。
ですので、今回は肩関節の裂隙部をセルフマッサージを行っていきます。

1.肩関節部の裂隙部を親指で固定します。
2.その後に手を前へ出し、その際に手首を返します。
3.その後に手を後ろへ出し、その際に手首を返します。

これを10回繰り返します。

やった後は肩の動きも良くなるだけではなく、猫背改善へと導いてくれます。
是非皆さん、やってみて下さい。
また、猫背改善で困っている方いつでもお待ちしております。

s | 【一人でラクラク!猫背矯正セルフマッサージ】刈谷市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

【オフィスワーカー必見!簡単肩こり対策】刈谷市の接骨院ハピネスグループ

みなさんこんにちは。
動画のご視聴をして頂きありがとうございます!

さて、今回の動画では「肩こり」に悩まれている方へ向けて、セルフでケアをしていく方法についての動画になります。

「肩こり」と一言で言っても色々な原因で起こりますし、コリを感じる場所も人により様々です。
そこで今回は、PC業務の多い今だからこそ起こりやすい肩こりに対してのセルフケア方法をご紹介します。

事務仕事など同じ姿勢でいる時間の多い方は方は特に、肩甲骨の動きが少なく「肩甲骨の周りの筋肉の硬さ」「血行の悪さ」が首や肩のコリや痛みの原因になります。

肩甲骨を動かす筋肉の中で、特に肩こりに関係のある筋肉に「棘上筋」という筋肉があります。
棘上筋が硬くなって働きが悪くなると肩甲骨がうまく動かなくなり、慢性的な肩こりを引き起こしてしまうのです。

ストレッチ的な運動はいたって簡単。
肘を90度に曲げた状態で肘から下を外側に振るように動かすだけ!
これを20回~30回ほど繰り返してください!

簡単!短時間!場所を問わない!の3拍子そろった肩こり対策を動画で学んで頂き改善していきましょう!

s | 【オフィスワーカー必見!簡単肩こり対策】刈谷市の接骨院ハピネスグループ はコメントを受け付けていません。

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ